ホーム 天賞堂コンシェルジュ 想い出の記念日に

結婚記念日

日本で結婚記念のプレゼントが取り入れられたのは、明治27年の明治天皇大婚二十五年(銀婚式)の折が最初でした。その祝宴の際の引出物として用いられたボンボニエール(銀製菓子器)は天賞堂が承ったとされています。それから100年以上後の、この習慣が定着した現在、贈り物として常に上位にあげられるのは、ジュエリーと時計です。日本で最初の結婚記念プレゼントを手がけた天賞堂でおふたりの特別な日の贈り物を見つけて下さい。

誕生日

アクセサリー、時計、革製品などは誕生日プレゼントとして定番の品ですが、リングやネックレスであれば誕生石をあしらう、あるいは時計ならば記念の日付や言葉を刻印するなどすると、いっそう贈る人の気持ちが伝わります。

関連コンテンツ

  • TENSHODO Style 
  • 法人向けサービス記念品制作 
  • TENSHODO コンシェルジュ 
PAGETOP
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 個人情報について
  • ご利用規約 
  • サイトマップ
copyright© TENSHODO all rights reserved.