ホーム 天賞堂コンシェルジュ ジオラマ・レイアウトを楽しみたい

ジオラマ・レイアウトを楽しみたい

模型が好きな方にとって、ジオラマ・レイアウトは最大の醍醐味の一つですが、場所や時間、知識も必要とし、簡単に出来るものではありません。
しかしレイアウトの魅力は簡単に出来るものではないからこそ、そこに楽しみ方、そして感動があるのです。
「レイアウトに完成なし」という言葉があります。
自分で考え、自分の好きな情景を自由に作って行きますが、いかに自分が思い描く情景に近づけられるか、これこそがジオラマ・レイアウトの醍醐味であり、造り終えた後には大きな感動が待っているのです。また最近では女性にも人気を博しています。ドールハウス作家も造りの細かさを参考にしようと講習会に参加する程です。他にも建築模型や店舗のレイアウト、学校の課題などにも用いられることがあります。
このようにジオラマ・レイアウトに枠や制限はありません。面白いことを考えて、じっくり納得のいくまで造り込んで行く、その先に待つ大きな感動。ぜひ一度ジオラマ・レイアウトの醍醐味を味わってみてください。

BUSCH社(ドイツ)製 草花シリーズ各種

ミニネーチャーシリーズ各種

建物キット各種

関連コンテンツ

  • TENSHODO Style 
  • 法人向けサービス記念品制作 
  • TENSHODO コンシェルジュ 
PAGETOP
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 個人情報について
  • ご利用規約 
  • サイトマップ
copyright© TENSHODO all rights reserved.