GINZA TENSHODO SINCE 1979 MODEL TRAIN

 

EF63形 1次型 茶色塗装

発売日
1999年1月
価格
¥145,950(税込)

商品説明

EF63形は1963(昭和38)年に量産車が登場、量産先行機データを基に各部に改良が施され、その第一陣として2~13号機の計12 輌が製造されました。1 号機との外観の違いは前面窓上部に水切り設置、ワイパー、スカートの形状の変更、蓄電池搬出入口の設置、速度検出遊輪取付け位置変更、ジャンパー連結器の増設等があります。当時はまだ新型電機でも標準色がぶどう色2 号であったため、この一次型は茶色塗装デビューとなりました。
二次型以降は最初から新型直流電機の標準色である青15号/クリーム4号で登場、これにあわせて1~13号機もブルー
に塗り替えられました。

模型仕様
模型は量産登場当初の姿で模型化、試作1 号機との差異も的確に作り分けています。またカプラーは今回の製品から双頭式連結器タイプを2エンド側(軽井沢方)に採用、自動連結器はケーディーカプラーとの連結が可能(密着連結器側はダミー)です。
ヘッドライトは定電圧、テール点燈、動力はフライホイール付モーターTA ギヤ

関連コンテンツ

  • TENSHODO Style
  • 天賞堂製品ミュージアム
  • エバーグリーンショップ在庫情報
  • いちかわのWorld Railroad
  • 天賞堂コンシェルジュ
  • 天賞堂製品取扱店リスト
PAGETOP
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 個人情報について
  • 法規に基づく表記 
  • サイトマップ
日本鉄道模型連合会 会員 copyright© TENSHODO all rights reserved.