GINZA TENSHODO SINCE 1979 MODEL TRAIN

 

キハ11 プラスティック製

旧標準色
(品番 56009)

発売日
2009年1月
価格
¥19,000+税

標準色
(品番 56010)

発売日
2009年1月
価格
¥19,000+税

標準色シールドビーム
(品番 56011)

発売日
2009年1月
価格
¥19,000+税

首都圏色
(品番 56012)

発売日
2009年1月
価格
¥18,500+税

100番代本州タイプ
(品番 56013)

発売日
2009年1月
価格
¥19,000+税

商品説明

キハ17系は、昭和28年から昭和32年までに、728両が製造された一般型気動車のグループです。国鉄の量産型気動車としては初めてとなる液体式変速機を採用し、総括制御を容易にしたことでその後の気動車の普及に貢献しました。
キハ11は、トイレ付きの両運転台車で、現在キハ17系ではこのキハ11とキハ10のみが保存されています。

模型仕様
全車モーター付、ヘッドライト/テールライトとも発光ダイオードにより点灯(ON/OFFスイッチ付)、室内灯発光ダイオードにより点灯、インテリア装備

関連コンテンツ

  • TENSHODO Style
  • 天賞堂製品ミュージアム
  • エバーグリーンショップ在庫情報
  • いちかわのWorld Railroad
  • 天賞堂コンシェルジュ
  • 天賞堂製品取扱店リスト
PAGETOP
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 個人情報について
  • 法規に基づく表記 
  • サイトマップ
日本鉄道模型連合会 会員 copyright© TENSHODO all rights reserved.