GINZA TENSHODO SINCE 1979 MODEL TRAIN

 

EF71形

登場時 前面窓プロテクター付
(品番:12071)

価格
¥250,000 +税
お問い合わせはこちら
お問い合わせ

1次車 KE72Hジャンパ栓付
(側窓アルミサッシ)
(品番:12072)

価格
¥255,000 +税
お問い合わせはこちら
お問い合わせ

商品説明

昭和43年の奥羽本線・福島-山形間の交流転換にあわせて、この区間の専用機として登場したのがEF71形です。
EF63形に次ぐ定格引張力をもつ強力な機関車で、その車体は交流電気機関車では最も長くなっています。
ED78形と組み「津軽」などの急行列車や貨物列車のほか、昭和45年から運転を開始した寝台特急「あけぼの」を牽引しています。
20系の牽引にあたっては、KE72H形ジャンパ連結器を増設しています。

模型仕様
最小通過半径:610mm ポイント6番以上
フライホイル付コパルモーター、TAギヤによる動力伝動
ボディー、パンタグラフ、碍子、前面飾り帯は新規設計
床下梁、配管、ダミーモーター型ギヤケース取付
運転台メーターとブレーキハンドル色差し
電暖表示灯、ヘッドライト・テールライト点灯(LED)
※切替スイッチ付
ナンバープレート貼付け済
登場時(品番)前面窓プロテクター取付け済
製品種類
品番 種類 価格
12071 登場時 前面窓プロテクター付 ¥250,000 +税
12072 1次型 KE72Hジャンパ栓付
(側窓アルミサッシ)
¥255,000 +税
PAGETOP
日本鉄道模型連合会 会員 copyright© TENSHODO all rights reserved.