GINZA TENSHODO SINCE 1979 MODEL TRAIN

 
模型サイト 製品情報 天賞堂製品 発売予定情報 EF70形 交流電気機関車 真鍮製 【天賞堂模型部門70周年記念モデル】

EF70形 交流電気機関車 真鍮製【天賞堂模型部門70周年記念モデル】

2019年8月19日 試作品画像を更新しました。

☆試作品画像
※画像は試作品のものです。発売される製品とは異なります。


  • ●1次型 登場時【品番:12121】

  • ●1000番代【品番:12124】

  • ●左:1000番代、右:1次型登場時)

  • ●屋上機器(手前:1次型登場時、奥:1000番代)

  • ●碍子・屋上機器(12121:1次型登場時)


    ●碍子・屋上機器(12124:1000番代)

製品概要
・天賞堂では初の模型化。
・意匠の異なる1次型と2次型をリリース。
・TAギヤシステムによるスムーズな走行。
・前照灯、尾灯、電暖表示灯点灯。ON/OFFスイッチ付。
・プレート/標記類取付済。
発売される製品の種類
品番 種類
12121 1次型 登場時(5号機)
12122 1次型 中期タイプ(7号機)
12123 2次型 北陸タイプ(70号機)
12124 1000番代 特急牽引機(1001号機)
12125 35号機 お召仕様
【直営店舗限定品】
各製品の仕様
品番 仕様
12121 ★落成時の姿。避雷器が1エンド寄り。ワイパーは窓下部に取付。ステップ一体スノープロウ付。
12122 ★屋上機器配置を変更、避雷器中央付近。ワイパー取付位置を窓上部に移動。スノープロウとステップ別体。
12123 ★昭和38年度以降の増備車。前照灯白熱灯1灯→シールドビーム2灯、側面フィルター、明り取り、運転席側窓の形状、EG灯の位置等が異なる。スノープロウ付の北陸時代を再現。※晩年61~81号機は九州へ転属。
12124 ★昭和43年、『日本海』の20系ブルートレイン化に合わせて、2次型(22~28号機)を改造。増圧ブレーキや電磁ブレーキ制御装置等を追加。ブロックナンバー化。
12125 ★昭和43年10月、福井国体に伴い運転されたお召列車を牽引。
発売予定時期・予価
発売予定時期:2019年秋以降
予価:未定
※製品の仕様、および発売予定時期や発売予定価格は予告なく変更になる場合がございます。
ご予約受付中天賞堂製品予約受付情報はコチラ
PAGETOP
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 個人情報について
  • 法規に基づく表記 
  • サイトマップ
日本鉄道模型連合会 会員 copyright© TENSHODO all rights reserved.